7月の音楽療法

今年は天体や銀河に関する歌を集めました。

宇宙に浮かぶ地球はまさに「瑠璃色の地球」

宇宙への旅がテーマの「銀河鉄道999」そして天体観測」を選曲をしました。

合奏では「ジュピター」をハンドベルで演奏しました。皆上手に演奏をして下さいました。

今月は3人のお誕生日お祝いをしました。

音楽は国境を越え言語の違いも越え時間も越えて人々の心に届きます。音楽は世界共通です。
どの国にも平和が訪れてほしいと切に願います。

今月で退所する利用者さんもその中の1人でリクエストした曲を聴きながら涙を流されていました。

何かを一生懸命伝えようと滅多に出さない声を出して私に話しかけて下さいました。

音楽療法を始めて約3年とても変化のあった利用者さんでした。

色々思うと切なさで胸が張り裂けそうです。

宇宙船に乗った猫

関連記事

  1. 破壊

  2. 3月の音楽療法

  3. ピアノ教室の発表会

  4. 調律しました

  5. 12月の音楽療法

  6. 少しずつ春の足音が