破壊

ピアノ椅子が壊れていることが発覚しました。
私の長時間の練習の相棒としていつも付き添って見守っててくれました。また生徒さんのレッスンの時も何度も高さ調整で活躍し、いつでもみんなを支えてくれました。
高さ調整のつまみ付近、ピアノ椅子の背もたれ下の座面の後ろ側が横一直線に割れていました。

椅子はピアノを弾く時に欠かせない大切なものであり、高さもとても重要です。
背もたれの無いタイプは最高位にしても私にとっては低いのでクッションなどで高さ調整をします。

背もたれ無し椅子

どんなに良いピアノでもどんなに練習をしてきても椅子が合わないと良い演奏はできません。

すぐに新しい椅子を発注しましたが、この椅子は私とピアノの長い歴史を共に歩んできた仲間であるので手放すことができません。今日で現役引退はしますが同じ部屋で第二の人生(椅子の)を歩んでもらうことにしました。

いつもいつも支えてくれてありがとう。
ずっと演奏を聴いてくれててありがとう。
長い間一緒に過ごしてくれてありがとう。

関連記事

  1. プレゼントは出張コンサート

  2. クリスマス会2

  3. 3月の音楽療法

  4. 2つのクリスマス会🎄

  5. 8月の音楽療法

  6. 発表会