手作りの楽器

今の自分に楽器を演奏するのは難しい、
そう思っても諦める事はありません。
自分に合った方法を見つければ良いのです。

既成の楽器に工夫を凝らしたり、身近な物で作ってみたり。音が鳴ればみんな楽器。

工夫を凝らすのは楽器だけではありません。
楽譜を工夫をする事を音楽の世界ではアレンジといいます。
自分のレベルに合わせて簡単にもできるし反対に難しくする事も自由自在です。

持ち手をつかみやすいように工夫したオルゴール

自分で音を出せる喜び、音を音楽にする楽しさを感じてほしいと常々願っています。

自由に楽しく思いのままに音楽を

関連記事

  1. 雑誌掲載デビュー

  2. 2台のピアノ その2

  3. 4月の音楽療法

  4. 1月の音楽療法 

  5. 介護施設での出張コンサート

  6. 7月の音楽療法