2月の音楽療法

節分と立春が過ぎ暦の上では春です。日が沈む時間も遅くなってきました。寒い中にも少しずつ春の足音が聞こえてきます。

名前入りのオリジナルソングでは「フニクリ フニクラ」の替え歌である「鬼のパンツ」にしました。
「フニクリフニクラ」のところに利用者さん、私、利用者さん、職員さんの名前を入れてまるで早口言葉のようでした。
♪トラの毛皮でできている〜
にちなんで色々探しましたがトラは居なかったので代わりにトラ猫の置物を使って歌いました。

トラ猫の置物

今月は節分の他にバレンタインデーもあります。チョコレートや愛にちなんだ歌を選曲しました。

ダンスが得意な利用者さんには前で踊ってもらいながら歌ったり、、、。
比較的暖かい日でしたが盛り上がってさらに暑いくらいでした。

最後の鑑賞はYOSHIKIさんの「Forever  Love」をアレンジして演奏しました。

関連記事

  1. 12月の音楽療法

  2. 深まる秋

  3. 東久留米と富士山

  4. 新年明けましておめでとうございます。

  5. 11月の音楽療法

  6. 7月の音楽療法