10月の音楽療法

今回は音の調和(ハーモニー)をテーマにしました。組み合わせる音によって色々と表情が変わりとそれが音楽の魅力になります。
今回は3人で違う音のベルを同時に鳴らすことにチャレンジしました。物を持つのが困難な利用者さんが自発的にベルを鳴らそうと手を動かしご自分で鳴らすことができました。

3つの音のハーモニーをカードで
違う音のハーモニー
頑張って3グループで奏でました

お誕生日お祝いはご本人から歌いたいとのことでしたので長渕剛さんの「とんぼ」でお祝いしました。いつもは部屋の一番後ろでとても控えめに参加なさっている方でしたが今日は主役ということでお祝い用の衣装も着てみんなの前に立って堂々と歌われました。

音楽が流れるとノリノリでダンスをしたり歌を歌ったりリズムを取ったり日頃見られない姿を拝見できて改めて音楽の持つ力を凄さを実感しました。

今月の名前入りオリジナルソングは「パフ」でした。

「パフ」の歌の中の魔法の竜として登場した我が家の恐竜くん

関連記事

  1. 発表会

  2. ハッピーバレンタイン

  3. 5月の音楽療法

  4. ピアノ教室の発表会

  5. 11月の音楽療法

  6. 3月の音楽療法