少しずつ春の足音が

寒い中にも夜明けが早くなり、差し込む陽射しも暖かくなってきて少しずつ春の訪れを感じる今日この頃です。

今年も薔薇の苗を増やしました。今回仲間入りしたピエール・ドゥ・ロンサールやグラハム・トーマスはブッシュタイプですが、4月に咲くモッコウバラや教室の名前のアンジェラはつるバラなのでフェンスなどに誘引して蔓を這わせます。

白で中央がピンク色のピエール・ドゥ・ロンサール、黄色いグラハム・トーマスなど。
寒い中にも新芽が出始め着々と準備を進めています。色とりどりの薔薇の季節まであと少し。

ピエール・ドゥ・ロンサール
グラハム・トーマス

4月のモッコウバラを皮切りに次々とバラが開花して初夏を彩ります。

関連記事

  1. 発表会

  2. 4月の音楽療法

  3. ハッピーバレンタイン

  4. 7月の音楽療法

  5. 破壊

  6. 5月の音楽療法